2019年11月11日月曜日

朝に虹🌈に出会えました。


朝、コンビニを出てた時、雨がパラパラ降り始めてきたと同時に
太陽の陽ざしも強く感じ、狐の嫁入りですか、、と顔をあげると
大きな虹が空にかかってました。

日頃は室内にいることが多く、犬の散歩に出ることもなくなり、、
空を見上げる機会が減った生活での事だったので
大変嬉しく思いました。













それにしても大きな虹です。
そして虹を見ると、その端をたどりたくなります。

虹の全容を何とか見るために視界が広い所に足早に移動します。












幸いなことに近くの公園から全体を見ることが出来ました。
こんなに近くで大きな虹を見ることができたのは本当に
久しぶりでした。

ただ虹が出ている時間は短く、5分くらいで色が薄くなり
徐々に消えていきました。
さらにそんなにいい画質ではないスマフォ写真が残念ですが
記憶にはしっかり残しておきたい瞬間になりました。

美しい自然の現象に偶然出会えて朝から幸せでした。


梶㏊








太平洋にかかる二本虹

久々に朝から激しい雨が降り続く日曜日でしたが やっと西の空が明るくなる夕方 実家から安城へ帰途に急ぐも、、、太平洋を一目見ずには帰れない! と、潮見坂海岸に立ち寄りました。   潮見坂海岸は静岡県湖西市白須賀にある延長4kmの太平洋を 一望できる場所です。 海岸沿い...