2017年7月31日月曜日

お伊勢参り 初外宮

突然、週末の用事が空いたので何年ぶりにお伊勢参りに
出かけました。

調べてみると、、
なんと早朝5時から参拝が可能なんですね
今の時期は5時でも十分明るくて人混みも少なそうだし、、
とはいえ、あまりの早朝は危険なので、
がんばって4時30分頃、出発しました。

実は外宮は初めて参拝します。
今までおかげ横丁に近い内宮ばかり行ってました。。。
つい、遠出をすると志摩の方まで足をのばしたりするので
本当に参拝のみで訪れる事ってないんですよね(反省)

ということで、突然決まったお伊勢参りですが
急遽友人を案内人として同行してもらい
いざ!お伊勢参りに行ってまいりました。


<外宮到着 6:30頃>
外宮は内宮より森、、木々に囲まれていて
早朝の清々しさと、境内の神聖な空気に浸れました。
参拝者は思ったより多かったですが、日中に比べれば
だいぶ少ないと思います。


実は外宮にある美術館や博物館もゆっくり鑑賞したかった
のですが、開館は午前9時~

とすると、軽い運動の後は、、朝食でしょう!


<あそらの茶屋>
ということで、外宮表参道から徒歩5分の「伊勢せきや本店」へ
こちらは、1階が売店、2階がカフェになっていて
朝7:30~10:00 朝がゆセットが頂けます。

「御饌(みけ)の朝かゆ」です。
写真には写っておりませんが、濃厚な鯛の出汁が付いており、
おかゆにかけていただくのですが、癖になるお味でした。




そして満腹のお腹をさすりながら、内宮へ~

すでに内宮付近は車の多く、駐車場待ちの車で渋滞が
始まっておりました。しかし友人の助言に従って神宮会館の
駐車場へスムーズにインすることが出来ました。
(帰りに神宮会館の売店にて3,000円以上購入したら、
1時間無料券を頂きました。)

<内宮>
混んでましたが、一瞬人影が無くなり<風日祈宮>への
参道が涼やかな風が通り抜けておりました。

 
今回は幸運なことに御厩(みうやま)に新馬(しんめ)に
会えました。(こちらを向いてはくれませんでしたが。。)
 
名前は「宙勇号(そらいさむごう」
毎月「1日」、「11日」、「21日」の午前8時頃、神前に見参
するそうですので、いつか見てみたいです。
 
 
 
そして、一行は外宮へ戻る前に、、
ちょっと車を走らせてグーグル地図上で気になった
<天の岩戸と風穴>へ~
詳しくは紹介出来ませんが、木々に囲まれた参道を登っていくと
小さな洞窟があり、想像以上の冷たい風が出ていました。
自然のクーラーですが、なんとも不思議な感じもしました。
 
 
さて、外宮に再び戻ったわけですが、前回の神宮式年遷宮を
記念して建てられた<せんぐう館>に入り、じっくり伊勢神宮の
歴史を見てきました。
ゆっくり休めるロビーから池がのぞめます。
白い鷺がおりました。
 
 
 
 
 
しかし、予定していた美術館、博物館は時間切れに、、
帰りの渋滞前に帰路につきたかったので、次回のお楽しみに
安全運転で帰りました。
 
それにしても、今回は初体験ばかりの、いい小旅行でした!
運転者(主人)が、全くお酒飲まなくてもいい人種が幸いして
友達と日本酒の試飲も楽しめましたし、、
 
楽しい大人の遠足でした。
 
 
 
梶嫁
 
 

太平洋にかかる二本虹

久々に朝から激しい雨が降り続く日曜日でしたが やっと西の空が明るくなる夕方 実家から安城へ帰途に急ぐも、、、太平洋を一目見ずには帰れない! と、潮見坂海岸に立ち寄りました。   潮見坂海岸は静岡県湖西市白須賀にある延長4kmの太平洋を 一望できる場所です。 海岸沿い...