2015年2月5日木曜日

いちご狩り

果物大好き家族の我が家は、いちご狩りが
この時期の恒例行事になっています。
近場でいろいろ行ったのですが、ここ何年かは
浜松のいちご農園で落ち着いています。



おいしそうなイチゴがいっぱいなっています。
久しぶりの土耕栽培のハウス。



今回のハウスにいたおじさんにおいしいイチゴの見分け方を
教えてもらいました。
見た目には、真っ赤なイチゴがおいしそうに見えるのですが
実は、ほんのり赤いくらいが一番おいしいそうです。



「これがおいしいよ」とおじさんが採ってくれたイチゴです。
確かに甘くて、実もしっかりしていて、私好みのイチゴでした。
畝の太陽が当たっていない側が、冷たくて口当たりが
いいよとも教えてもらいました。

今回、41個のイチゴをおいしくいただきました。
ちなみに、娘(小1)は43個で負けてしまいました。

 
日本三大砂丘の一つである中田島砂丘にも行きました。
 
この中田島海岸には、毎年5月から8月にかけて、アカウミガメが上陸し、
産卵するそうです。
 
 
この砂浜を越えると海辺に辿り着けます。


海だーーと走りたくなるのは、気持ちだけなのが、少し悲しい。
 


写真で見ると、お天気も良く気持ちいい感じですが、
結構、風が強いんです。

さすが 『遠州のからっ風』 ですね。
この気候が凧揚げに好条件で、古くは寛政年間に
凧の記録が残っているそうです。
現在は、『浜松まつり』として凧揚げ合戦が行われている
そうです。
 
 
この日も大きな凧を揚げて、練習している方がいました。
 
この他にも、静岡県内にしかないハンバーグレストラン『さわやか』で
げんこつハンバーグを食べ、舘山寺温泉で日帰り入浴し、
浜松餃子も食して帰路につきました。
今年も浜松を堪能できて、大満足でした。
 
 
藤本

太平洋にかかる二本虹

久々に朝から激しい雨が降り続く日曜日でしたが やっと西の空が明るくなる夕方 実家から安城へ帰途に急ぐも、、、太平洋を一目見ずには帰れない! と、潮見坂海岸に立ち寄りました。   潮見坂海岸は静岡県湖西市白須賀にある延長4kmの太平洋を 一望できる場所です。 海岸沿い...