2014年5月21日水曜日

ブログ、スタートします

この度、梶登記測量事務所HPのリニューアルに伴い、
事務所ブログを始めました。
 
私、梶はじめ、事務所スタッフの日常を綴っていこうと思います。
末永く続けていきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。
 
まずブログ開設記念?に「芝丸」とうい芝の苔玉風仕上鉢を
園芸店で購入し、ミニチュア「測量をする人々」をあしらってみました。
一般の方には、馴染みの薄い測量風景を少しでもイメージしていただければ、、
と思いつつ、事務所入り口のカウンターに置きました。
人形は、ジオラマ&ミニチュアの通販サイトでネット購入したのですが、
結構リアルで、いい雰囲気に仕上がりました。
        

Preiser(プライザー)社製
HO(1/87)サイズ 170㎝の人間が約2㎝

 ズーム
 
さらにズーム
こんな風景を街中で見かけたことはありませんか?
測量ってこんな感じです。
ただ土地家屋調査士の仕事は、現場の測量と事務の書類作成が半々です。
晴耕雨読ならぬ、晴測雨事・・

でも、こうしてみると「山測(やまそく)=山測量」のようですね。
山測は、まず機材(約10㎏)や杭などをかついで登山道を登り、
時には傾斜のきつい道なき道を分け入り、
常に熊、猪、蛇、蜂に注意しつつ・・

ちなみに当所の現場は、ほとんどが住宅地や畑の「街測(まちそく)」です。
街測で注意することは、車、自転車、通行人の方などに接触しなように
測量することでしょうか。

たまに猫に横切られたりしますが・・

いずれにしても、測量中はご迷惑をお掛けします。
なるべくお邪魔にならないように注意し、安全第一を心掛けております。


梶(所長)
 


太平洋にかかる二本虹

久々に朝から激しい雨が降り続く日曜日でしたが やっと西の空が明るくなる夕方 実家から安城へ帰途に急ぐも、、、太平洋を一目見ずには帰れない! と、潮見坂海岸に立ち寄りました。   潮見坂海岸は静岡県湖西市白須賀にある延長4kmの太平洋を 一望できる場所です。 海岸沿い...